お餅のとけしのショート動画ができるまで

このホームページの冒頭になにげなく、流れている動画。いわゆるPVとか、イメージ動画とかPR動画とか言ったりしますが、、、。私もはじめて撮りました。いや、正確には撮るのをはじめてお願いしました。経営者になって10年経ちますが、動画はまだしも、PVとかイメージ動画ってなんとなくちょっと「照れ」が入るなぁと。しかし、今回はお願いしました。いつものブリッジデザインさんに。

お米屋さんのデザインからお願いしているので9年のお付き合い。オープン前にデザインしたロゴや看板も当然ブリッジさんです。

デザイナーさんって、適当にかっこいいデザインを作って、「いっちょうあがり!」みたいなイメージありませんか?実は違ってまして、ちゃんとこちらの狙いどころをデザインで表現するのがデザイナーさんです。この文章には「外国人にも直感的に~~」とあります。そうです。お餅のとけしの一番の狙いどころは外国人観光客の方でした。まあ、、、2020年の2月頃から、「あれ?」となって、それが今も続いている状況です(笑)結局外国人観光客のお客様はバッサリ諦めて2020年8月にオープンしました。

この看板の写真とか、どうですか?「THE・オープン前」って感じじゃないですか?(笑)この時はまだ2020年の6月くらいで、中では、「う~~ん、あんみつが上手くできない~~」とか四苦八苦してる頃です。正直、商品開発がいつ終わるのかわからないので、「晩夏オープン予定」という誰もはっきりといつオープンなのかわからない、曖昧な表現になっております(笑)

「お米のとけし」ではどんなデザインをお願いしたか

せっかくなので、お米のとけしではどんなデザインをお願いしたのか、お見せしたいと。そう思うわけであります。まずは会社案内。

次にDM用のはがき。ちょっと、ビックリすると思います。

そうなんです。ハガキがお米の形!!これもブリッジさんのアイディアでした。まあ、、、作ったあと気づきましたが、、普通のこのサイズハガキなら数十円で送れますよね?しかし、お米の形をしているせいで、郵便局さんで不定形扱いの料金になるんです。
なんと、140円かかります。そのため、出す側が出すのをためらう新しい形のDMとして少しずつ使っています。ちょっと長くなってきたので、次回に分けたいと思います。それでは、また。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です