続・お餅のとけしのショート動画ができるまで

というわけで、その続きです。お餅の動画の話からお米屋のデザインの話に
飛びました。もう少しお付き合いを(^_^;)
他のデザインだと、シンプルに名刺!

営業の時に使う商品価格表!

さらには、ホームページ!

ハアハア、、、、。駆け足でご覧頂きました。お米屋さんは飲食店を経営している方をターゲット
に営業を行うため、「信頼感」をキーワードにデザイン頂きました。ホームページは、検索で
上位表示されるため、8年かけてブログを書きためました。ご興味のある方はぜひ。
お米のとけしホームページ

お餅のとけしの動画撮影

事ここに至り、ようやくお餅のとけしの動画の話に入れるわけです。
ブリッジさんは朝から現場入り。企画の最終打ち合わせを行いました。まずは、実際の
仕込みの様子を撮っていき、女性客が購入⇒近くの宮城海岸で食べる様子を撮影する段取り。
構成は、仕込み⇒お客さんが食べる様子。というシンプルな2部構成。
しかし、私としては、家で食べる様子も撮っておきたいとわがままを言い、3部構成となりました。
そのため、ブリッジさんは朝から夜までの長時間労働に。本当にありがとうございます。
しかも、動画撮影の合間にメニュー用の商品撮影もお願いしているので、さながら店内は戦場のよう。


店内のかなりの部分を撮影機材たちが占領する事態に。

お餅のとけしの動画完成

そんなこんなで、ハアハア言いながら、ブリッジさんと撮影を終え、後日動画が納品されました。
さすがのクオリティ。それでは、また。

ハードな撮影の一コマ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です