秋のメニュー改編

秋のメニュー改編

10月17日から新商品の販売がスタートします。5つの商品をご用意しました。それに伴い四商品の販売が終了します。

花あんみつ

花あんみつアイスのせ

抹茶と大納言の浮島

かぼちゃとクリームチーズの浮島になります。こちらは10月16日までになります。

秋のメニュー改編|新商品

秋のメニュー改編

秋のメニュー改編①

旬の柿と白あんの大福

口の中に入れると、どろりとした果汁があふれます。奈良産の柿は濃厚な天然の甘みがあり、秋の味覚というにふさわしい出来栄えです。柿を引き立てるのは甘さをおさえた白あん。そして、当店自慢のふわふわの餅で包みました。今だけの味をお試しください。

秋のメニュー改編②

あんこ大福

元々あんこ大福は商品としてあったのですが、改良してよりパワーアップしました。小豆の中でも最高級と言われる「大納言あずき」の粒あんを使用。大粒で、しっかりとした食感。小豆の旨味が一粒一粒に凝縮されています。これまでに使っていたこしあんと最適なバランスで配合しています。

秋のメニュー改編③

和三盆の抹茶わらび餅

何度も何度も試作を繰り返し、ようやく商品化にいたりました。抹茶粉をそのままわらび餅にまぶしてしまうと、抹茶の風味よりも「苦み」が強く出てしまいます。そこをクリアするために色んな製法を試しました。写真の色味からも伝わるように、決して苦すぎず、かといって抹茶本来の豊かな風味や香りを感じられるような商品が完成しました。

秋のメニュー改編④

丹波栗と梨の花あんみつ

栗の王様、丹波栗を贅沢にムースにしました。重厚な栗本来の風味が楽しめます。また、一番下には梨を使った寒天を入れてます。梨独特の爽やかさとシャリッとした舌ざわりを寒天で出しました。アイスはカシスを選び、濃厚な栗ムースとのバランスを考えました。秋の味覚を丸ごと楽しめる贅沢な品です。ぜひお試しください。

秋のメニュー改編⑤

焦がしきなこのライスミルクシェイク

味の特徴は、、、、。試してみてのお楽しみです(笑)もうすぐ完成です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です